『Brand New Solutions』 ~信頼できる新規事業コンサル情報収集サイト~新規事業コンサルを依頼できる会社一覧SSAP(ソニー)

SSAP(ソニー)

目次

SSAPはソニーグループ株式会社が提供している新規事業開発に特化したコンサルティングプログラムです。このページでは、ソニーグループの新規事業コンサル特化型プログラム「SSAP」について解説していますので、コンサルタント会社選びの参考にしてください。

SSAP(ソニー)の特徴

ソニーグループ株式会社が開発したコンサルティングプログラム

SSAPは「Sony Startup Acceleration Program」の略称で、ソニーグループ株式会社が開発したスタートアップ企業や新規事業向けのコンサルティングプログラムです。

ソニーがこれまでの事業で培ってきたノウハウや経営戦略などを体系化しており、新規事業の企画・立ち上げから販売ネットワークの構築・販路拡大・事業安定化まで総合的にサポートしてくれます。多分野・多業種のニーズにマッチできる汎用性も強みの一つです。

新規事業開発に特化したコンサルティングサービス

SSAPは文字通り新規事業開発をサポートするために開発されたプログラムです。アイディアの創出や可視化、事業としての育成や実現をサポートしてくれます。

またクライアントの人材開発や適材適所の人材マネジメントを後押しすることで、事業の実現から安定まで迅速に進められる点も見逃せません。

コストパフォーマンスやリスクマネジメント、デメリットの分析と対策まで総合的に戦略をプランニングしています。

個人から法人までクライアントに合わせた新規事業コンサル

SSAPは法人向けのプログラムだけでなく、個人事業主やこれから起業しようと考えているビジネスパーソンも利用できます。

現時点で企業が抱えている課題やリスクを検証して、具体的な解決策を検討します。また企業間連携スキームを構築して販路拡大やマッチング戦略まで一気通貫で対応してくれるところが魅力です。

現代企業の社会的責任としてSDGs達成も目標に掲げています。

SSAP(ソニー)の新規事業コンサル事例

国際的な展示会イベントへ新規参加した事例

サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社ではSSAPを活用して、新規ウェアラブル端末である「XHRO(クロ)」のハードウェアやファームウェアの開発事業を進めました。また、開発された端末はアメリカのラスベガスで開催されている大規模テクノロジー展示イベントにも初参加するきっかけを生み、国内だけでなく世界規模の市場ニーズに適応できる次世代型ウェアラブル端末の実現を加速させました。

参照元:SONY公式HP
https://sony-startup-acceleration-program.com/article1012.html

SSAP(ソニー)の代表

小田島 伸至 ソニーグループ株式会社Startup Acceleration部門 副部門長

小田島副部長はソニーグループ株式会社において、SSAP部門をリードしているキーパーソンです。SSAPプロジェクトの責任者としてSSAPの開発やクライアントとのマッチングに携わってきました。

SSAPを通して数多くの企業や新規事業をサポートしており、人々や企業が才能を開花させて価値を創出できる社会づくりを目指しています。

SSAP(ソニー)のコンサル料金

公式HPに記載がありませんでした。

このような会社におすすめ

SSAPはソニーグループ株式会社が自社の経営ノウハウや新規事業開発ノウハウをパッケージ化したコンサルティングプログラムであり、単一支援をするのではなく、新規事業の企画から事業の安定まで総合的な支援を期待できることが強みです。

様々な企業や業種、規模に対応してもらうことが可能で、自社の新しい価値創出を目指していきたい会社にとっておすすめのコンサルティングサービスといえます。

SSAP(ソニー)の会社情報

会社名 ソニーグループ株式会社
所在地 東京都港区港南1-7-1
営業時間 公式HPに記載がありませんでした。
電話番号 03-6748-2111(代表)
公式サイトURL https://sony-startup-acceleration-program.com/

【フェーズ別】
新規事業コンサル
3選

【事業構想・企画フェーズ】

コンセプト・シナジー

代表
高杉 康成
コンセプトシナジー株式会社 高杉康成
引用元名:コンセプト・シナジー公式HP(https://concept-synergy.co.jp/staff/)
元キーエンスの新商品・
新規事業企画担当
特徴一時的な流行に惑わされず、確実性の高い市場に参入できる
【事業化フェーズ】

CVC JAPAN

代表
冨田 賢
CVC JAPAN 冨田 賢
引用元名:CVC JAPAN公式HP(https://www.cvcjapan.com/profile/)
約15年経営と
200社以上の実績
特徴資金やリソースが足りていなくても、優良な投資案件を発掘
【グロースフェーズ】

シナプス

代表
家弓 正彦
シナプス 家弓 正彦
引用元名:シナプス公式HP(https://cyber-synapse.com/company/top-message.html)
累計研修実績
400社以上
特徴継続的に新規事業立ち上げができるビジネスパーソンを育成

【選定基準】
Google「新規事業コンサル」と検索した際に上位に表示される60社のコンサルティング会社の中から、他社での実務経験・コンサル実績・講演実績が公式HPに明記され、自身で著書を出版している代表取締役が在籍する会社(2022年2月1日時点)

固定バナーpc
固定バナーsp